花の都パリに行った時にお土産を探すなら…?

フランスでしか買えないもの

昔から日本人の憧れの地として扱われてきたパリですが、お土産もおしゃれでクオリティが高いものを選びたいですよね。お土産をもらう側もかなり期待値を上げてきているはずです。がっかりさせないためには、クオリティとレアリティを両立させたものを探しましょう。日本にはまだ進出していないブランドのアイテムや食べ物から、相手の趣味に合わせて考えてみるといいかもしれません。スイーツ関連だとかなり日本に進出している所もありますが、中にはパリから空輸しないで日本で製造されているために、本場のパリとは味や色合いが異なっているお店もあります。そのようなお店で買う場合は、本物の味だということをちゃんと伝えておくといいですね。

フランスを感じさせるもの

フランスのイメージが強いものを渡してみると、わざわざ現地まで行かなくても貴重なものが手に入るということで喜ばれやすいです。フランスは芸術品のような料理が有名ですが、その料理を作り出す材料を欲しい人も多いんです。伝統的な製法で作られたバターや、ゲランドの塩田でパリュディエと呼ばれる職人によって製造される塩など、一度はこれを使った料理を食べてみたいと思われているものがいっぱいです。食べ物以外だと、蚤の市で売られている商品に掘り出し物があります。意外な値打ちのあるものが安く売られていたり、日本ではなかなか目にすることがない珍しい雑貨や食器などが見つかります。蚤の市に立ち寄ってお土産探しをするのもいいかもしれませんね。